ゼロからはじめるソルトルアーフィッシング入門
アジング エギング ロックフィッシュ ショアジギング 自作編 その他 リンク 総合リンク
HOME > アジング - アジングにおけるポイント > NEXT
アジング - アジングにおけるポイント

はじめに
 まず、魅力について述べてみたい。やはり、第一に、なんと言っても竿一本でいけるという身軽さだと思う。アジの餌釣りであるサビキ釣りでは、一つの場所を決め、そこで、海水を汲んで、竿を伸ばし、仕掛けをつけて、餌を積めて、とやることが多いが、アジングは竿一本持っていって、いそうな場所に投げるだけである。
  また、ゲーム性が高い。アジはかなり引きが強く、針に掛かった瞬間、勢いよく泳ぎだす。20cmを超えるアジにもなるとびっくりするくらい引く。トラウトロッドなどのやわらかめの竿に、細めの2,3lbのラインでやるとかなり釣りを楽しむことができる。
  最後にやっぱり食べられるということであろう。アジはおいしい。刺身にしたり、たたきにしたり、ひものにアジフライと色々な料理ができる魚である。竿一本持っていって、その日の夕食に食べる分だけ釣ってくる。理想の釣りかもしれない。しかし、はじめは難しい。筆者もほぼ情報ゼロから始めたので、最初は何も釣れなかった。(その時はいないところで釣っていたのだが・・)しかし、確かな情報があれば誰にでもできる釣りであると思う。このサイトの情報を参考にしていただければ幸いである。
アジング_釣果


アジングのポイント
アジングにおけるポイント。


・竿は安物でもOK。リールはちゃんとベアリングが入っているものを・・→リール
・アジの集まるポイントは常夜灯周り→アジを探す・・
・基本のアクションはスローリトリーブ→アクション
・棚は活性が高ければ表層、低ければ低層→アクション
・アワセはしっかりと→アワセから取り込みまで
・食いが悪くなってきたらポイントを移動→実釣時のポイント


HOME > アジング - アジングにおけるポイント > NEXT




Copyright © 2009 ゼロからはじめる ソルトルアーフィッシング入門 All rights reserved